藁税理士事務所のブログは税務や税制に役立つ内容です


大田区や品川区で税理士を探している方は、藁税理士事務所のブログを参照してみませんか。http://www.warara.comこちらは大田区の税理士によるブログです。税理士からのアドバイスや法人税・所得税に関する情報が豊富ですから、税務相談をしたい方のお役に立つでしょう。

最新のブログ記事は平成26年度の税制改正について詳しく説明しています。消費税や相続税、贈与税などに関してもわかりやすく説明しているので参考になります。経営アドバイスや社会保険などバックナンバーのタイトルから役立つ情報を探してみませんか。

ブログとは別に藁総合会計事務所の公式サイトを開設しているので、実際に税理士に相談したり依頼する時は、サービス内容や料金の確認ができます。

藁税理士事務所は品川区にありますが、世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、川崎市のエリアにお住まいなら、気軽に相談してみましょう。

藁税理士事務所のブログは、税理士からのアドバイスコーナーで色々な税務処理法を紹介しています。個人商店主などを対象にした税務相談会なども開催しているので興味がある方は参加してみませんか。

質問や問い合わせは、藁税理士事務所のブログや公式サイトのメールフォームか電話で受け付けています。税務相談は藁税理士事務所が頼りになります。



ERPならやはりこちらですね!


ERPERPはには、会計や生産、販売などの各業務を容易にデータ連携ができる。そして開発の期間やコストが手作りより短く、安くできるという利点があります。
しかし海外のパッケージには日本の商習慣に合わない機能があり、カスタマイズ・コストが多く発生する、保守サポートが悪く、機能アップもほとんどできない、などのデメリットがありました。

しかしここでご紹介する「GRANDIT」は国産ERPですから、日本の商習慣にも対応しているため、長期にわたって安心して利用することができます。各種アプリケーションの保守サポートメニューを豊富に用意しているなど、保守サポート体制も万全ですから、そうした面でも安心です。また、完全Web対応ですから、拠点展開や出店時のコストを削減できます。

「GRANDIT」の機能は多岐にわたりますが、一部をご紹介すると、基本的な機能として、マルチカンパニー機能を搭載しておりますので、複数会社のサーバーを集約して運用することができますから、グループ別や部門別に分類して管理することもまた、可能となります。
また、カスタマイズをせずに項目追加が可能ですから、ノンカスタマイズでそのまま使用することもできます。
組み合わせ可能なアライアンス製品も多数用意されていますから、組み合わせ次第で、多様な使い方が可能です。

国内2000サイトを越える実績を誇るGRANDIT。
ERP・基幹業務システム・販売管理システムならGRANDITがおすすめです。

製品の詳細はこちらでご確認ください。



誹謗中傷でお困りなら、こちらがおすすめですよ。


インターネットの普及によって、便利で快適な生活が得られると同時に、インターネットによる被害もまた、増えてきました。
一般の人が誰でも自由に発言できるのは良いことですが、匿名をいいことに、根も葉もない誹謗中傷を書き込んで、企業のイメージを低下させたり、内部情報を流出させたり、といった事柄が多々見られるようになりました。

もし、誹謗中傷の対象になってしまったらどうしたらいいのでしょうか?
放置しておいては、顧客からの信用不審にもつながりかねませんね。

そこでご紹介したいのが、「誹謗中傷対策サービス」です。

こちらのサービスはとてもシンプルです。
Google、Yahoo!の検索結果上位に表示されてしまっている、いわれのない「悪評」を掲載するサイトを、別サイトを上位にランクインさせることによって、検索結果の下位へと除外するのです。
検索サイトの上位にあるサイトは、これといった理由もなく「正しい」もしくは「人気のある」サイトだと思われがちですから、事実無根の誹謗中傷も、正しい情報として受け取られてしまいます。ですから、これらのサイトを下位へと押し下げることによって、ネット上での風評を消してゆくのです。

相談内容によって対策を立ててくれるそうですから、風評被害でお困りの方は、まずは無料相談をされてはいかがでしょうか。
http://www.hibochusho-taisaku.jp/

「誹謗中傷対策サービス」は>こちらのサイトです。